中国のレストランを予約しよう

皆さん、こんにちは!「中国生活便利帳」です。

今日は中国生活で欠かせないスキルの1つ、レストランの予約についてのお話です。

中国語に自信がない方にとって、レストランの予約はとっても勇気がいるし、ハードルが高いことだと思います。

でも大丈夫。今日の記事を読めば、きっとレストラン予約ができるようになります!どうぞ最後までお付き合いくださいね。

阿信
何と心強い言葉!
スポンサーリンク

中国のレストランは予約した方がいい?しなくてもいい?

まず最初に迷うのは、そもそも予約が必要なのかということ。

中国に来たばかりで中国語を使うことに慣れていない方だと、レストランを予約すること事体のハードルが高いのでちゅうちょしてしまうかも知れませんね。

ただし、私の経験からお話すると、上海は人口が多い=レストランの座席争奪戦になりやすいので、人気店に行く場合や人数が多い場合は特に予約しておくことをオススメします。

阿信
中国人は食事の時間はずらしません。なので食事時になると一気にレストランは混みます。週末の人気店であればなおさら。

上海のレストランの予約方法いろいろ

日本語可の予約サービスを使って予約する

ええ?中国のレストランを日本語で予約できるの?と思われるでしょうが、日本人在住者が多い上海では、日本語対応のレストラン予約対応サービスがあります。

楽っとnet

楽っとnetトップページ

上海在住日本人の間では、レストランの予約ではラクトコンサルティング社が提供している「楽っとnet」が有名です。ラクトが有する200店以上の提携レストランから、こちらのニーズに合わせた候補をいくつかピックアップしてくれて、更に予約もしてもらえます。

普段の食事の予約のみならず、宴会の幹事を任された時などに頼りになるこのサービス、ALL日本語対応なのでとても助かります。ポイント制度を設けているので、早いうちからこちらのサービスを利用し始めれば、帰任時にはポイントが結構貯まっているかも知れませんね!

Tポイント

カルチュア・コンビニエンス・クラブ社が提供しているポイントサービス「Tポイント」。

現在海外でポイントが付くお店が増えているのですが、2017年7月から上海でも使えるようになりました。

上海のTポイントサイト

お店の予約は↑トップページ上部にある「予約代行」をクリック。

Tポイント予約代行ページ

このページをスクロールした下の方にある入力フォーム経由で日本語で予約できます。上海のTポイント加盟店舗数は目下拡大中。Tポイントを貯めている人には嬉しいサービスですね。

日本語予約サイトは便利だけれど・・・

上海に住んでいるのに日本語で予約ができるなんてとっても嬉しいことですが、1つ残念なのは、提携レストランのほとんどが日本料理店で、ローカルレストランの数が少ないこと。

地元民に人気のローカルレストランを予約したい、そんな場合は次の予約方法にチャレンジしてみましょう。

中国口コミNo.1サイト・大衆点評経由で予約する

大衆点評は中国でNo.1のクチコミサイトで、特にグルメ系のクチコミの多さは圧倒的です。中国生活便利帳でもこれまでこのアプリを使ったレストラン検索方法やクーポンの買い方についてご紹介してますが、在中日本人にも利用者が大変多い便利なサービスです。

大衆点評ってなに?機能説明から会員登録まで

こんにちは「中国生活便利帳」です。今日は中国生活の最初から最後までお世話になる超便利アプリ&サイトの大衆点評について紹介します。 ...

大衆点評でお得なクーポンを購入・予約・お店での利用方法

中国でお出かけする際に超便利アプリ&サイトの大衆点評。以前は大衆点評価アプリ&サイトの機能紹介とお店の検索方法について紹介しました。今回は大衆点評価のお得なクーポン購入方法について説明します。

大衆点評アプリのダウンロードはこちら

大众点评-分享你的潮生活
大众点评-分享你的潮生活
Developer:
Price: Free
Dianping
Dianping
Developer: 大众点评网
Price: Free

大衆点評のアプリ内は中国語表記という難点はあるものの、中国語は漢字で書かれていますので、日本人であれば中国語が苦手な人でもある程度意味が分かります。

大衆点評で予約できるお店の探し方

大衆点評では、一部のお店でアプリ&サイト予約が可能です。

予約可能店舗は店舗の検索結果にある緑色の「订」の文字が目印です。

大衆点評アプリでのレストラン予約方法

①アプリを立ち上げてログインする。

※予約機能を使うためには会員登録が必要です。大衆点評の会員登録方法は以下の記事を参考に。

こんにちは「中国生活便利帳」です。今日は中国生活の最初から最後までお世話になる超便利アプリ&サイトの大衆点評について紹介します。 ...

②予約したいお店のページを開き、「订座」をタップする。

③予約人数、時間、包间(個室)が必要かどうかを入力し、「立即订座」をタップする。

人数、予約、時間は選択式。個室が必要かどうかはボタンをスライドさせれば入力できるお手軽さです。

④予約が受け付けられると、予め登録されている携帯電話にショートメールが送られてきます。
“预定成功”などのメッセージが来たら予約確定です。

ただし、来たメッセージをよく確認する必要があります。

ショートメッセージの内容をよく確認しましょう

予約ケースにより、予約確定までに更にステップを踏むことがあります。お店からのショートメッセージが来たことで安心せず、内容を一度よく確認してください。

お店によっては二重確認が必要で、「この内容でOKの場合は「1」を返信して下さい」などと更に操作が求められる場合があります。

時間によってはスタッフ不在で不在でお店のスタッフが出勤次第、お店からの電話で予約確認が来ることがあります。ショートメッセージの内容をよく確認しておき、電話があった場合も落ち着いて、日時と人数を頑張って伝えて、予約を確定させてください。

阿信
中国語での電話、ちょっと緊張しますが今はサービスもよくなってちゃんとスタッフも外国人の話す中国語に耳を傾けてくれますよ。がんばって伝えてくださいね。

レストランの予約では「数字」を伝えることがとても大事です。

姉妹サイト「こんどこそ!中国語」で紹介している「一~十」の数字を早くマスターして、こういう時の備えとして、予約人数、時間、携帯番号を正確に言えるようにしておきましょう。

お店の電話番号ってどうやって調べるの?とお思いのアナタ!大衆点評のアプリで分かります。

お店ページにある電話マークをタップしてください。

立即预定(すぐに予約)をタップすればアプリ内で予約できます。

その下に電話番号が表示されています。番号をタップすればこの番号に電話を掛けられます。

阿信
ダイヤルをプッシュしなくていいお手軽さ!さすが大衆点評

一番確実な予約方法はお店に電話

日本料理店の予約であれば、大抵お店に1人は日本語OKなスタッフがいるので、その従業員を通じて予約すればいいのですが、中華レストランや西洋レストランだとなかなかそうはいきません。その場合は中国語を使って頑張って予約するしかありません。

中国レストラン予約のテク:自分の中国語名を考えておこう

日本料理店なら日本人の苗字に馴染みがあるので日本名で予約すればいいのですが、ローカルレストランでは日本語の名前はほぼ聞き返されます。

阿信
聞き直されるとちょっとドキリとしますね・・・

この対処法としてご提案。

中国語で言いやすい名前かどうか

ご自身の苗字は中国語で言いやすいですか?

中国語で本名が言いやすい方は自分の名前で予約してください。漢字をどう書くのか正しく伝わらなくても、漢字2文字の名前で予約すると目立つので、レストランですぐに探してもらえます。

レストラン予約用に中国名のススメ

自分の名前を正しい中国語の発音で話すことに自信がない方は、中国語で言いやすい漢字を自分の苗字にしてしまいましょう。

別記事のカフェで使う中国語の最後の方でも紹介しているのですが、中国生活用に1つ使いやすい中国人の苗字を準備しておくこともオススメです。

以前ご紹介したカフェの記事では日本語の発音でも伝わりやすい中国語名として

を紹介しましたが、その他にも

なども発音しやすいと思います。

阿信
実際発音してみると、高と白が日本人には一番言いやすいかなー

予約で伝えるのに大事なのは「数字」

先ほども少し触れましたが、予約で伝えるのに大事な要素は日時と人数です。どちらも数字を使って表現するものですね。

姉妹サイト「こんどこそ!中国語」で私がまず最初に数字をマスターすることを強調するのは、中国語で数字がうまく言えるのと言えないのとでは中国生活の便利度が大きく違ってくるからなんです。

阿信
そうそう、言える言える。

是非、「こんどこそ!中国語」の記事を参考に、中国語の数字の発音をたくさん練習して下さいね。中国語のポイントは「四声」ですよ!

こんにちは、しゃんはいさくらです。 今回の記事は模擬ワークショップ形式でお伝えします。 ワークショップに参加しているつもりで記事を読み進めてください。 まずは紙と鉛筆をお手元にご準備を。 ワークショップを始める前に考えて...
こんにちは、しゃんはいさくらです。 今日はワークショップの第二回目です。 前回と同じく、まずは紙と鉛筆をお手元にご準備下さい。   今日もまずはこの質問から。 スポンサーリンク 目次1 中国語がマスターできたら...

予約で使う中国語

レストランの予約にはいろいろな言い方がありますが、今日はカタカナ中国語でもイケそうな表現を紹介したいと思います。セリフをメモして準備しておくと緊張が和らぎますよ。

私が予約する時はいつもこの言い方です。

喂,你好!明天晚上六点钟,有八个人的位子吗?
Wéi,nǐhǎo!míngtiān wǎnshàng liùdiǎnzhōng,yǒu bāgerén de wèizǐ ma?
ウェイ2、ニー3ハオ3!ミンティエンワンシャン リウディエンチョン、ヨウバーガレ゛ンダウェイズマ?

→(訳)もしもし、こんにちは。明日の夜6時、8人の席ありますか?

このように最初の一声で日時と人数を伝えます。急にたくさんのことを言われて戸惑う店員がいるので、四声を正しくゆっくりと言うのがポイントです。そうすれば相手には通じます。

上の言い方を覚えてしまえば、あとは時間と人数をアレンジするだけです。

喂,你好!明天晚上六点钟,有个人的位子吗?

下線部を状況によって帰れるだけでOK。

まずは下線部最初の「明天(明日)」には、

明天のアレンジ例

今天/明天/〇月〇日
jīn tiān/míng tiān/〇yuè〇hào ジン1ティエン1/ミン2ティエン1/〇ユエ4〇ハオ4

→(訳)今日/明日/〇月〇日

晚上のアレンジ例

中午/晚上
zhōng wǔ /wǎn shàng チョン1ウー3/ワン3シャン4

→(訳)昼/夜

六点钟のアレンジ例

〇点/〇点半
〇diǎn/ 〇diǎn bàn ディエン3/ディエン3バン4

→(訳)〇時/〇時半

〇には数字が入ります。中国語の数字の発音は「こんどこそ!中国語」でレクチャーしていますので、そちらをご参考ください。

電話の予約時に聞けるようにしておきたい中国語

上で紹介した予約の言い回しを言う前に相手の店員さんからいろいろと聞かれるかも知れません。

几号?
jǐ hào? ジー2ハオ4?

→(訳)何日ですか?

几点?
jǐ diǎn?ジー2ディエン3?

→(訳)何時ですか?

几位?
jǐ wèi?ジー3ウェイ4?

→(訳)何人ですか?

予約の最後に確認される名前と携帯番号はこう聞かれます。

您贵姓?
nín guì xìng? ニン2グイ4シン4?

→(訳)お名前は?

手机号多少?
shǒujīhào duōshǎo? ショウ3ジー1ハオ4ドゥオ1シャオ3?

→(訳)携帯番号は?

または、

留个手机号
liú ge shǒujīhào リュウ2ガショウ3ジー1ハオ4。

→(訳)携帯番号は?

とも聞かれることも多いです。

中国生活便利帳的まとめ

いかがでしたか?これで中国のレストラン予約はできそうですか?

この記事の最後の方では予約で使う中国語をご紹介していますが、実は上海の一部の西洋系レストランでは店員さんが中国語を話せなくて、英語で予約が必要となるお店もあるんですよ。

今日は珍しく六斤&ミンミン連れてお出かけ。 上海在住日本人にお馴染みのイタリアンレストラン「Da Marco(大马可意大利餐厅)」へ行きました。 で、タイトルの件なのですが、 今回赤ちゃんが2人いたので、ベビー椅子が2脚
阿信
あの時は焦った~。そして私の英語名ナンシーをお友達に知られたのも恥ずかしかったー笑

中国語名のみならず、英語名も準備しておくと、それこそ上海中のカフェやレストランで役に立ちますよ!国際都市・上海ならではの生活術ですね!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ