「便利帳」管理人・阿信がラジオインタビューを受けました。あの日阿信は何を話したのか?ラジオ生出演の依頼から出演まで

とある週末。「中国生活便利帳」に一通のメールが来ました。

見てみると(※要約です)

スポンサーリンク

ラジオ出演依頼のメールが来た

はじめまして。わたしはON THE PLENETという番組を制作しております制作会社のA(仮名)と申します。

わーお

当番組では毎日海外に電話をしています。現地に住む一般の方の感じていることを電話で聞こうという趣旨です。

ふむふむ。そして??

11月11日、独身の日恒例のネットショッピングで2兆円越えの売り上げ、このことについてお話を伺う事はできませんでしょうか?

5~7分をめどのインタビューを考えています。

わーわーわーびっくり!

これまでラジオ出演と言えばLivAiA!

ラジオと言えばこれまで阿信、上海のネットラジオ局LivAiA!(リヴァイア!)の番組「ままサプリ」にゲスト出演したことがあります。

お久しぶりでございます。阿信です。みなさまお元気ですか? はい、私は変わらず元気でやっております! ちょっと疲れてはいるけれど・・・元気ですよォォォ~。 新学…

このサイトの共同運営者でもある、しゃんはいさくらさんと一緒に。いえ、もっと正確に言うとミンミンも一緒でした(当時生後5か月)

おしゃべりなもんで、収録はめっちゃ楽しかった。司会のkyoさんの進行がこれまた秀逸で・・・一般人と違うものを感じました。

しゃんはいさくら
あのトークをラジオとして出していいのかと心配になるくらい、日々感じているあれこれを話させて頂きました。自然体で話せるのがkyoさんの番組の素敵なところ。また番組に呼んでもらえないかなぁ
阿信
私もあの出演楽しかったー。

実はこれまでもブログ経由でメディア出演してた。

ブログでは一切触れていませんがこれまで、私のメインサイト「老同志は中国人」経由でこれまでに雑誌やメディアの取材を受けています。

なんでブログで紹介していなかったと言うと、こういった媒体の場合、大手になるほど本名や顔出し写真が条件の事が多く(信憑性をもたせるため)、匿名で運営しているブログで紹介したらちょっと困る事態になるからです。

全国誌に掲載されたことも実はあったんです。家族写真が掲載されたことも・・・ひゃー。

今回のラジオ出演依頼は「中国生活便利帳」経由。サイトを開設して一か月ほどでのメディア出演依頼が来たのでびっくりでした。また「ブログ名で登場してOK」とのことでしたのでブログで告知した次第だったんです。

阿信
ブログ名、ブログネームはたいていNGだったので了承いただけて私にはありがたかったです。

で、最初は私、便利帳と老同志にくる問い合わせメールの転送先アドレスが同じyahooで一括管理していたので、最初てっきり「老同志」からの問い合わせと思っていたのですが、

はっ。これって「便利帳」からの問い合わせだ~。

と気づき、

急きょ週末お休み中の共同運営者さくらさんへメール内容をコピペして連絡

「便利帳」は主婦に優しい週末お休み運営です

「便利帳」共同運営者しゃんはいさくらさんの反応

さくらさん、「うっそ、すごい」という反応なものの、

でもさ、深夜番組でしょ?

そうです。メールにはこうも書いてあります。

日程は日本時間の11月13日(月)の25時過ぎ(つまり火曜日の午前1時過ぎ)大変遅い時間で恐縮ですが・・・

私家族にブログ書いている事すら話してないから無理だわ。お義母さん寝てるし。

となるとインタビュー受けるなら私!

私にできるのか・・・いやきっとできると思ってくれているからラジオの方は私に依頼してくれたんだ・・・そうだ、そうなんだ。

じゃあ、やろう。

夫に聞くと「いいじゃないですか。」と。深夜だよ?と言うと阿財は当然寝ますけど「どうぞどうぞ」と。

しゃんはいさくら
正直言うと、阿信さんも出演を見合わせるのではないかと思ってました。だって夜25時(中国時間24時)だよ!お肌生成のゴールデンタイムじゃないですか!?(そーいう問題ではない)でも、いろいろ考えて阿信さんが出演を決意してくれました。ブロガー魂を感じたし、阿信さんのちょっとミーハーな一面も見え隠れ。笑
阿信
ミーハーねぇ。確かにそうかも。

阿信がインタビューを受けることにした

というわけで私がインタビューを受けることに。その旨返信しました。

ご連絡ありがとうございます。サイト管理人の阿信です。出演依頼の件ですが可能です。質問をお送りいただければ知っている限りお答えします。

しかし、このメールを送る際に一抹の不安が

だって私

その空前のネットセールで2つしか買い物してなかったんです!

米びつと布団乾燥機・・・

今年の11月11日のネットセールで買ったもの2つ。 アイリスオーヤマの米びつと布団乾燥機。 そのうち米びつは10日経っても発送されないので返金処理しました。 1週間ほど経って届いたのが布団乾燥機。 画像元:タオバオ商品ペ

昨年だったらミンミン出産後初の双11で財布のひもだるんだるんでどんどん買い物したんですけれど!

今年はたったの2品ですよ!これでインタビューになるの??と思いつつ、事実はちゃんと伝えねばと思い、

ただ今年、私自身は買い物をそれほどしていないのですが大丈夫でしょうか?

と書きました。

先方がダメと言えばそれまでです。そしたら返信が来て

ぜひお願い致します。

出演決まった!

一度電話でご挨拶したいのですが伺ってもよろしいでしょうか?

はいどうぞ!

というわけで電話番号を送りました。大丈夫なのか・・・これ壮大なドッキリとかじゃないよね?とかいろいろ考えましたが。

ラジオ制作会社から電話

暫くして電話がかかってきて、Aさんとちょっと話しました。

「話の間合いが国際電話だとちょっとズレますね~」的な話をし、「生電話ですのでキッチリ作りこまなくていいです。ネット情報では分からない現場の雰囲気を話してもらいたい」とも。「では当日よろしくお願いします。」ということに。

別途メールで質問事項が送られてきました。「こんな感じでいいでしょうか」と回答を送ると「いいです」と返事が。ホッとしました 笑

また出演時間は細かくは

・生放送は日本時間の午前1時からで、インタビューは午前1時7分ころから。

・本番の30分ほど前に、事前収録を1分程度行う。

という連絡が来ました。

その後、出演まではインタビューの際に呼ばれる名前などの確認、質問事項の修正などあった場合に逐次メールが送られる、という感じでした。

質問事項によりちゃんと回答できるよう、さくらさんにも「このことって詳しく中国人の同僚とかに聞ける?」とか情報取ったりして準備しました。

これまでやり取りしたメールはどれもスピーディに返信くれていました。

いよいよ出演当日

そうして迎えた出演日。

もうアイの問題とかで当時プライベート今年一番のめっちゃくちゃぶりだったんですが

すみませんねぇ、しつこくて。 アイ問題、これで最後の最後です! これまでたくさんのコメント、メッセージありがとうございます。皆目を通しています。そして中にはその心温まる言葉に涙したりも・・・みんなあったかいですね。時々真

↑こちらにこれまでの経緯などあります。

そして出演告知もブログでしたのですが、間際になって「阿信は一体いつ出演するのか?」問題が発生。

前回の記事で書いた 阿信ラジオに出る話ですが アイ問題が「夫婦の信頼関係」にまで影響!子どもの前で涙した週末の朝&阿信の声が日本全国に!?ラジオ出演のお知らせすみませんねぇ、しつこくて。 アイ問題、これで最後の最後です!

慌てて制作の方に問い合わせをし、確認しました。ありがたいことにスピーディに対応してくれ、ブログで私の出演を知った方の中で聴いてくれた方がいました!「聴きましたよ」のコメント、メッセージありがとうございます。

深夜なのに・・・日本時間1時ですよ。ありがたすぎです。

夜めっちゃ弱い阿信

ところで。私めっちゃ夜弱いんです。昨晩も子供と共に21時に寝ました。

22時過ぎると眠くてしんどい。昔からずっと朝型人間なんです。たいてい5時半には起きます。

23時半の出演時間まで一度寝て出演時間に起きるか、それとも起きて待っているか・・・

で、考えましたが、一度寝て出演時間を寝過ごしたらマジでシャレにならないので起きることに。この日は晩酌も控えました。

21時にミンミン寝かしつけ、鋼の心でベッドを出、23時には阿財就寝。

ここから先は孤独な戦いのスタート 笑

時間が過ぎるのが早いような遅いようなという感じですわ。

何かすることがあると気がまぎれます。落ち着かないのでブログ書いてました。

そうして23時30分。

私の電話が鳴りました。この時間に鳴る電話はラジオからに違いありません。

「こんばんはー」と出ると

「こんばんは。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。簡単にこれからのスケジュールを聞き、

ラジオ「音声チェックをします。ゆっくり20まで数えてください。」

阿信「いーち、にーい、さーん、・・・」

ラジオ「はい、いいです。」

ラジオ「ではこれから事前収録に入ります。こちらから再度電話をします。着信音が鳴りましたらすぐには取らず3回ほどで取ってください。取ったら質問をしますのでご回答ください。」

阿信「はい」

で、一旦切れました。

ちょっと待ちました。電話・・・来ません。たった数分ですがめっちゃ長く感じました。

電話来るの?来るのか?もしかしてこれドッキリ??とか思っていたら手に握っていた電話が鳴りました。

びっくりして反射的に「応答」しちゃいました。

3回鳴ってからって言われたのに~~!!!

ひゃーやっちゃった!

で、阿信しばし硬直。

先方も無言。

「・・・・もしもし。」と一声出したら

明るい声で「もしもし~」と。

司会のマシューまさるバロンさんの声。プロは声がいい。

おお、めっちゃうれしい。緊張解ける。

しゃんはいさくら
後日番組を収録したものを特別に聴かせてもらったんですが、もう笑っちゃいましたよ(阿信さんゴメン)!この時点ではまだやっぱり緊張してたんだと思います。今か今かと待ってる時に電話鳴ったらそりゃ取っちゃうよね?
阿信
取る取る

事前収録の会話

この後何を話したかの詳細についてはそのまま掲載することはできませんので、要約で説明します。

まず事前収録の1分間では、

司会「11月11日に、毎年行われているネット通販のタイムセールで過去最高の取引額となるおよそ2兆9000億円を記録しましたが阿信さんも参加されました?」

阿信「私は昨年この熱狂のネットセールにあおられて本当にたくさん買い込んでしまったため、今年はあえて熱狂に乗らないようにしての買い控えでした。」

というあれれ?な回答^^;ですよね??

阿信
昨年インタビューの話がくれば「どっさり買いましたよ!」って威勢よく答えられたんですけれどね。

ただ、盛り下がった話では面白くないので

「周りの中国人の友人たちはこの日は買い物をして当たり前という感じで、一斉値下げが始まる11月11日の0時になるのを今か今かと待っていましたよ。この日に全く買い物をしなかったという中国人はまず聞かないくらいです。」

とフォローしました。

「ではまた後で詳しく聞かせてください。」ということで電話は切れました。

私も切りました。

次は30分後の本番!正確には37分後くらいだけれど。

本番の会話

中国時間の深夜0時になるのを今か今かと待ちました。双11より緊張した。笑

オンエアー数分前に再度電話がかかってきて、また「音声チェックの20までのカウント」をしました。

私これ音声チェックじゃなくてインタビューされる人の緊張ほぐし的な狙いがあると思っているのですがどうでしょうか。

「ではこのままインタビューに入りますので電話を切らずにお待ちください。」

わーまじ?私の声が全国ネット(※東京、札幌、福岡除く)で流れるんだー。

そしてToday’s Planetのコーナーへ。

司会「先週の土曜日、中国では「独身の日」とされている11月11日に開催されたネット通販の1大イベントについて、上海在住で中国生活便利帳というブログを書かれている阿信(あしん)さんに伺います。
もしもし~ 」

阿信「もしもし~」

で、始めの数問は

11月11日がなぜ独身の日なのか?

→数字の1がシングル・一人を意味しており、その1が4つ並ぶことから11月11日が正真正銘の独身の日という意味合いで使われるようになりました

2009年から毎年11月11日にネット通販のタイムセールが開催されるがなぜ独身の日に?

→独身の日にネットセールを開催することにした理由は「独身の日にやることがないシングルの人に、家でネットショッピングを楽しんでもらいたい」という趣旨でセールが行われたことが最初です。

という回答をしました。

一番初めの電話でも言われたのですが、「ネットで調べて分かるような話には重点を置かず、現地の生の声をしっかり届けたい。」とのことでしたので、ここら辺はサラっといきました。

これ以降が本題です。

中国、阿信さんの周りではこの日を楽しみにしてる人は多いんですか?

→非常に多いです。セールが近づくと友人との日常会話の話題が「ネットセール何買う?」が定番になります。そして「どこの店がいい?」「この店が安いわよ!」などといった情報交換が活発になります。その場でスマホを出して「どれどれ」と確認し合うのもいつものことです。そして良さそうならその商品のURLをチャットアプリで送ったり、送ってもらったりもいつものことです。

ネットの中セールなのですが、街が賑やかになるとかはありますか?

→ネットセールのシーズンになるとバス停や地下鉄の駅、街頭広告などでネットセール関連の派手な広告がよく目につくようになります。路線バスの車体広告にもネットセールの広告が出るので絶対に11月11日を忘れられません。

また、便乗セールとばかりに天猫以外のネットショップも軒並みこの日にセールを開催するのですが、更に、この便乗セールは実店舗にも及びます。ですのでこの時期の街はまさにネットショップも各種実店舗もセール時期。今年友人は上海市内にあるカルフールで布団カバーを半額で購入できて喜んでいました。

阿信
この「友人」とはさくらさん
しゃんはいさくら
事前打ち合わせの内容を結構話してくれたので、私も嬉しかったです。間接的に出演した気分でした。カルフールへは元々別の目的で行ってたんですが、そこで半額セールを発見!夜お義母さんと共にカルフールに足を運び直したという気合の入れ様でした。笑

双11の事前イベントについて。派手なイベントがあるんですよね?

→アリババが主催する前夜祭は年々派手さを増しています。今年は上海のメルセデスベンツアリーナで開催され、ネットや浙江テレビの中継が入りました。日本の紅白歌合戦のように、有名歌手やスターを呼んでのライブをしてのお祭り騒ぎです。

0時が過ぎると天猫とタオバオの販売額がリアルタイムに大々的に発表され、記録が更新されるたびに盛り上がりが最高潮を迎えます。この時の発表の様子が各種メディアで大々的に取り上げられます。

今年のゲストの目玉はニコールキッドマンが出演しました。まさにセールの域を超えたかのようなお祭り騒ぎです。

でも阿信さんは今年買い物しなかったんですよね?

→昨年この熱狂に巻き込まれてすっごい買い物したんです。今年は節制しようと思って、街を出歩いても広告を見ない、天猫を開いても双11のプロモーションの仕掛けに乗らないようにがんばって、今年は2つ買いました。

ここでマシューさんのツッコミ!

でも二つ買ったんだ!

→それでもやっぱり買ってしまうんです~。

中国中の誘惑に勝ったんだ!となるはずが結局2つ買っちゃったんですね。

→布団乾燥機と米びつを買ってしまいました。

どんなものがどれだけ安いんですか?

→天猫というショッピングモールはありとあらゆるものを売っていて、ないものはない位なんです。それが双11に一斉値下げをするのでもうまさにありとあらゆるものが値下げされる、という事ですね。

でもこれじゃ具体例に欠けるので。更につけたし。

人気の品はこれから本格化する冬を迎えるため、冬物衣料。

一番買われるお店が日本人にもお馴染みの「ユニクロ」。中国では日本よりも高めの価格設定になっていて在中日本人の間では「日本で買った方が安いよね」と言われるくらいですが、セール時は最低5割引きからのセールをします。売れ筋は定番ですがヒートテック。セール価格になると、日本で買うのと同額かちょっと安い程度になります。それでも通常の店舗で買うよりも安いので本当に飛ぶように売れます。

今年のユニクロの天猫店はセール開始の0時1分経たないうちに1億元のうりあげ、日本円で17億円を売り上げを記録しました。

午前0時から一斉値下げという事で、ネットにつながりにくかったりとかはありますか?

→ありますあります!ただでさえネットの速度がよろしくない中国なので、セールの時は本当につながりません。このセールの買い方としては、事前に目を付けた商品を買い物カートに入れて午前0時にお会計へ進むのですが、午前0時にセール価格で購入するという流れなんです。

セール開始と共に会計に進もうとしてもネットがつながりにくくなっていて、何度もリロードしてしまうことになってしまいます。リロードしている間に商品が売り切れてしまうということも結構あります。

そういうのを聞くと来年もすごそうですね。今回で2兆円ですから来年どこまでいくのか楽しみですね。

来年は阿信さん、お財布に気を付けてくださいね。

→今年抑えた分反動で財布の口が開かないように、それだけは気を付けようと思います 笑

面白い話を聞かせていただいてありがとうございました。

はーい、失礼しまーす。

しゃんはいさくら
冒頭の緊張はどこへやら、最後はまさに現地レポーターっぽく、しっかりキメてくれてました。さすがです。今後、また中国生活便利帳が何かの取材を受ける時は、阿信さん!まだ、どうぞよろしくお願いします!
阿信
それは要相談という事で 笑

収録後

ここで阿信のラジオ生出演は終了。

ラジオ「ありがとうございます。おつかれさまでした。」

阿信「事前収録で3回で取らなくてすみません。」

ラジオ「いえいえ大丈夫ですよ。」とは言ってもらえたものの、最初困っただろうな。すみません。

今となって思う!これ言えばよかったな~

双11の事前イベント、今年の出演者の目玉はニコールキッドマンでしたが、もう一人日本人なら誰でも知っているアノ人がイベントのトリを飾るショートフィルムで出演していたのです。

こちらがショートフィルム「功守道」の出演者画像なのですが

画像元

ジェットリー、ドニー・イェンという豪華な顔ぶれの中に・・・日本人なら見覚えがあるあの顔が見えませんが?

この真ん中の方。

画像元

朝青龍です!

午前0時のカウントダウンの時にもゲスト出演していました。

中国のお隣、モンゴル出身ですが中国語できるの?と思ったら英語で受け答えしていました。

このショートフィルム「功守道」、主演はアリババ社長(天猫・タオバオ運営)の馬雲(ジャックマー)。

画像元

「春晩(中国国営放送が毎年大晦日に放映する年越し番組)を超えた」

「ジャックマーすごすぎ」

という賛辞がある一方で

「金に物を言わせてる」

「方向見失いすぎ」

「スターにでもなりたいのか」

といった批判も今年は多かったです。

来年はどんな売上額になるでしょうね。また記録更新となるかが注目されます。

画像元

私は財布のひもがゆるまないように気を付けます。。。

しゃんはいさくら
とか言っちゃって、来年は反動買いすると思います、なんて書いたら阿信さんに怒られちゃうかしら!?笑
阿信
来年その予言が当たらないようにするわ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ